抜け毛予防のツボ

抜け毛予防のツボ

抜け毛予防のツボ

抜け毛を予防するために、ツボのマッサージは効果があるといわれています。
ツボを刺激する時には、頭皮マッサージと同じように、爪が伸びていれば切って清潔にし、爪を頭皮に当てないように刺激するようにします。
人間の体には多くのツボが存在し、東洋医学ではツボは三百を超えています。
不調を起こしている部分を指圧すると、それぞれの部分に刺激が伝わり効果があることがわかっています。
抜け毛を対策するためのつぼはいくつかあり、まず頭の中心となるツボ百会から刺激してみましょう。

 

ツボ

■百会(ひゃくえ)
左右の耳から上がった点で、顔の左右の中心部にあるツボ。
頭のてっぺんにあるツボです。
親指を使って頭の芯の方へ向かうように指圧します。
百会のツボは頭皮だけでなく、全身の血行をよくするとされています。

■天柱(てんちゅう)
後頭部の首の骨の両側、髪の生えぎわにあるツボです。
太い筋の外側を刺激します。
両手を後ろに回して、こちらも親指を使い指圧します。
天柱は、頭痛や肩こりの解消にも効果のあるツボです。

■風池(ふうち)
天柱の外の方にあり、頭骨隆起のすぐ下の陥没した部分と乳様突起(耳の裏側)との間にあるツボで押すと気持ちよく感じる部分です。頭痛や眼精疲労などにも効果があります。
指圧は力の入れ具合が素人には難しい点です。
リラックスした気持ちで行い、あまり力を入れすぎず気持ちよく感じる程度の力で指圧しましょう。

 

抜け毛を防止する